« 2017年3月 2日 | メイン | 2017年3月 6日 »

2017年3月 3日 アーカイブ

2017年3月 3日

NDC10版の変更点とTRC MARCの適用~第6回・4類~

NDC(日本十進分類法)10版の変更点と、それに伴うTRC MARCの適用をご紹介する企画、今回は4類について取り上げたいと思います。

~402.9に「博物誌,自然誌は,462に収める」という注記が追加されました~

9版では、博物誌や一地域の自然誌などについては402.9△に収めてきました。
しかし10版で注記が追加されましたので、TRC MARCではこれを適用し、462.△に収めます。
例えば、沖縄の自然を取り上げた本の場合、9版では402.9199でしたが、10版では462.199となります。
402.9△は、項目名にある通り「科学探検・調査」を収めます。ですので、南極探検などはこちらとなります。


~492.926に「各疾患の看護は,493/497のように区分」という注記が追加されました~

変遷が激しい看護学の分類ですが...。
8版では、「492.9 看護学.各科看護法.看護婦試験」に「493/497の如く細分する」という注記がありました。
9版では、「492.926 成人看護」の項目が新設され、「特定の対象に限らない各疾患の看護も,ここに収める」という注記があります。
そして10版では、同じく「492.926 成人看護」の注記に、「各疾患の看護は,493/497のように区分」という注記が追加されています。
したがって、8・9・10版でそれぞれ分類が異なることになります。

例)胃癌看護 10版492.9263455<9版:492.926>(8版:492.9345

9版では特に細分化の指示がなかったために、各疾患の成人看護は492.926のままでしたが、10版で注記が追加されたので、各疾患ごとに展開します。
7桁目以降での変更ですので、配架等への影響はないかと思いますが、新刊案内上はスペースの関係で、ピリオド以下4桁まで(上の例だと492.9263)しか表示されませんのでご注意ください。

次回は5類の変更点について、3/10(金)に掲載予定です。

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク