日刊新刊全点案内

8月9日の新刊件数

308件

8月9日の新規著者数

114件

new01.gif

↑ 一覧が開きます(毎日更新)


TRC新刊図書オープンデータ

毎週土曜日更新です

利用規約

データ部ログへようこそ!

こちらは「図書館の本屋さん」こと株式会社図書館流通センター(TRC)の
データ部による、MARCと本に関するブログです。
pink2.gif TRC MARCに関する情報をお探しの方はこちら。
red.gif とにかく本が好きな方には本のご紹介もあります。
orange.gif 一息いれたい方はこんなコンテンツをどうぞ。


2018年8月10日

データ部ログ更新お休みのお知らせ

いつもデータ部ログをご愛読くださり、ありがとうございます。

TRCデータ部は、8月13日(月)から17日(金)まで、夏季休業となります。
ブログの更新もお休みさせていただきます。
再開は8月20日(月)からとなります。

災害といわれるほどの猛暑が続きますが、どうぞお体に気をつけてお過ごしくださいませ。

2018年8月 9日

データ部川柳2018~その2

8月は、毎週木曜日にデータ部川柳をお届けしています。今回は、データ部典拠&分類件名編。

さっそく参りましょう!

■典拠

67 11 25 88
(次は18)

こ、これはいったい?何かの暗号ですか?
解説はこの記事の最後に。

お次は世界各国の人名と格闘している典拠班らしい作品。

原綴 Ø(この字)があれば 北欧ね 
(名前で世界一周)

どの国も あると思うな 姓と名
(そして一つだと思うな)

「思うな」という戒めに、身が引き締まります。

似た名前 親子かしらん どんぴしゃり
(専門分野もかぶること多し)

これも、たくさんの人名を見る典拠ならではの視点ですね。
あとがきや謝辞などでわかることもあります。

■分類目録

この方は モデルか 歌手か 俳優か
(多才な人の分類に悩む)

星野源 俳優? 歌手? or 文筆家?
(源ちゃん大好き)

これらの句のキーワードは7類。
おおざっぱに言うと、芸術分野の人はその分野で分類する、というルールがありまして。それゆえに活躍分野を気にしてしまうのです。


*伝記の分類については、こちらの解説をどうぞ*


ものがみな 数字に見える 帰り道
(分類修業中)

何を見ても、心の中で分類表の数字に置き換えてしまう現象。
分類あるあるでしょうか。

■さて、冒頭の句の解説です。

明治+67
大正+11
昭和+25
平成+88
次の元号+18

もうお分かりですね。和暦から西暦へと変換するときプラスする数字のことでした。
「昭和43年生まれ」であれば+25で「1968年生まれ」。
覚えておくと意外と便利です!

2018年8月 8日

きょうのデータ部☆(8/8)

台風が接近中。帰宅時間帯がピークらしいです。

20180808.JPG

風が強くなってきているものの、まだ傘は飛ばされませんでした。


現在向かってきている台風ですが、きちんと名前が付いています。
今回の13号は「サンサン」だそうです。
普段あまり気にしていなかったため、某人気動物が思い浮かびました。

台風委員会により発生前から名前が決まっており、
すでに140個の名前が準備されているのだとか。
興味ある方は調べてみてはいかがでしょう?

2018年8月 7日

涼を求めて

本日は週刊新刊全点案内2073号の発行日です。
掲載件数は1062件でした。
今月の表紙はこちら。

p20180807.jpg

線香花火のイメージで描きました。
闇の中で輝くのが花火なのですが、
回りを暗くする事は、単なる状況説明に過ぎないのだから...と
思い切って、花火にフォーカスしました。
(Juriさん)


*こんな本がありました*

暑い。
この言葉、この夏何回言ってることやら
もう最近は"溶ける"とか"焦げる"の方が多い気もします。

そんな時、視界に飛び込んできたこの1冊。

クリームソーダ純喫茶めぐり

難波里奈(著)
グラフィック社(2018.8)

全国の純喫茶のクリームソーダが紹介されています。
見ているだけでも涼しそう。
夏バテしているけど美味しそう。
頭の中ではクリームソーダの色=緑色が刷り込まれておりましたが
この本によると全国にはいろんな色のソーダ水の
クリームソーダがあることがわかりました。
東京・銀座の資生堂パーラーのクリームソーダはパステル調のレモンとオレンジが定番なのだとか。
いつもパフェに目移りしてしまい知りませんでした...
夏休みに確認してみよう、ひそかに心に決めております。


喫茶店つながりでこんな本もありました。

喫茶店の椅子とテーブル 村田商會がつないだこと

村田龍一(著)
実業之日本社(2018.8)

閉店した喫茶店の椅子やテーブルを引き取って販売している
村田商會の店主が書かれた本です。
良く見たら好きだったあの店の椅子が!なんてことがあるかもしれませんね。

2018年8月 6日

話しかけるなら顔がある方が~新設件名のお知らせ2018年7月分~

明日発行の『週刊新刊全点案内』は、巻頭に「新設件名標目のお知らせ」を掲載しています。
新設件名は、TRC MARCで件名標目を新たに採用したものという意味で用いていますので、NDLSHから採用したものも含まれています。

7月は7件の件名を新設しました。その中に「スマートスピーカー」があります。

以前の記事で検討中とお伝えしたこちら、このたびめでたく新設となりました。
アプリを入れることで機能の拡張もできるのですね。今後は一家に一台、ということになっていくのでしょうか。

我が家は当面購入の予定はありませんが、迷子になったテレビのリモコンを探してくれるなら考えてもいいかも...。
と書いたところで、「対応している家電なら、スピーカー自体がリモコンの役割をしてくれるのでは」という指摘が。

...!
そうか!!

...さて、ことほど左様に技術の進歩にうとい私が、各社の製品ラインナップの中にキャラクター型のスマートスピーカーを見つけ、ふと心配になったことがありました。
もしも形が進化して顔や手足が付き、さらにルンバみたいに自走する機種が出たら、どうしよう。
それでも「スピーカー」といっていいのだろうか。
取り越し苦労と思いつつ、今後の動向が気になります。

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク