日刊新刊全点案内

2月27日の新刊件数

297件

2月27日の新規著者数

122件

new01.gif

↑ 一覧が開きます(毎日更新)


TRC新刊図書オープンデータ

毎週土曜日更新です

利用規約

データ部ログへようこそ!

こちらは「図書館の本屋さん」こと株式会社図書館流通センター(TRC)の
データ部による、MARCと本に関するブログです。
pink2.gif TRC MARCに関する情報をお探しの方はこちら。
red.gif とにかく本が好きな方には本のご紹介もあります。
orange.gif 一息いれたい方はこんなコンテンツをどうぞ。


2020年2月28日

ページ付~MARCや検索のはなし~

 たとえば通勤電車で読む本を探す時、バッグで邪魔にならないボリュームって大切ですよね。大きさもですが厚さも気になります。
 書棚で選ぶときはボリュームを感じて選ぶことができますが、データを検索して選ぶ際は、ページ付を参考にされることも多いのではないでしょうか。

 MARCや検索のはなし、今回はページ付の記録についてです。

 ページ付は図書にあるものを記録するだけなのですが、日々作業していると迷うこともしばしば。

まず、図書のどこに書いてあるか。
レイアウト次第で様々です。図書をぐいーっと押し開いた奥のほうにあったり、下中央にあったものが途中から上隅に移動したり。どれだけ探しても無かったり。

どこを探してもページ付が無い時は...。
本文にページ付が無いけれど、奥付などに総ページ数が記載されている図書は、総ページ数を〔 〕に入れて入力します。
どれだけ探してもページ付けが無い時は「1冊(ページ付なし)」とします。

次に、どこまで表示があるか。
デザイン優先のためか、途中からページ付が無くなってしまったり、内容ごとにページ付がついていたり、なんてこともあります。

ページ付が無い本文が1/4以上あり、最終ページ付の記録では意味をなさない時は、「1冊」としています。

数種類のページ付、たとえば「はじめに、目次、本文、資料、索引」とそれぞれにページ付がある時は...。
3種類までのページ付は、
「11,150,350p」のようにコンマで区切って入力します。1115万ページもあるの?というお声をいただくこともあるのですが、実際は11ページ+150ページ+350ページで500pくらいの厚さの本となります。
4種類以上ある時は、
ページ付が煩雑であるとみて「1冊」としています。

検索でヒットした本を探す際にも、厚めの本、薄めの本...とわかると探しやすいですね。
ページ付の記録、どうぞご活用ください。

2020年2月27日

データ部版・きのこたけのこ総選挙

今月の雑記テーマは「偏愛チョコレート」。
最終回はちょっと趣向をかえて、TVでもやってた「きのこたけのこ総選挙」データ部版です。


「チョコものお菓子の「きのこの山」「たけのこの里」あなたはどっち派?」なんて、面白いアンケートと思っていたら、販売元の明治が大々的にやっていたんですね。しかも初回の2018に続き、2度目の2019はつい先月まで投票を受付けていたそうで。本場、総選挙の動向を知らなかった私は、まったくもって自分の主観で「え!1:9でたけのこでしょ?!」と思っておりました。
が、すみません。なかなかにいらっしゃるのですね。きのこ派。


データ部でのアンケート結果はこの通り。
きのこ派:12名
たけのこ派:15名
どっちも派:1名
たけのこ派優勢でしたが結構いい勝負。


それぞれの意見を見てみますと、、
〔きのこ派〕
・クラッカーがチョコとベストマッチ
・形がこの上なく好き
・チョコとクラッカーのバランスが良い
・先に笠のチョコと割ってクラッカーと別々に食べる(2名)
・先に柄の部分を食べてから笠を食べる(2名)
・きのこ派の母に洗脳されました

〔たけのこ派〕
・クッキーのしっとり感が好き
・(本場総選挙で)きのこが勝って驚いた
・昔はきのこ派
・クラッカーがあまり好みでない
・きのこの山の後にたけのこの里が発売された時の、おいしさの衝撃たるや!

〔どっちも派〕
・ナンパ者と言われようと声を大にして、両方好き!


きのこの方は食べ方も含めて楽しむ人もいる一方、たけのこは本体のクッキー部分を愛する人が多いよう。確かに今まで数えきれないたけのこを(大袈裟)食べてきたけれど、食べ方を追求したことはなく、ただ、しっとり甘いチョコとクッキーを楽しむのみでした。そして意外だった、どっちも派。両方入ったバラエティパックで、たけのこが先になくなり悔しい思いをするよりは、いつでも美味しさを享受できる羨ましい存在かも。


私はすべての黒くないチョコ(は、ホワイトチョコをベースに出来ていると思っている)を愛しているので、イチゴ、抹茶、キャラメル、チーズケーキ等々、変わった味を見かけると買いたくなってしまいます。今のたけのこはなんだったかな~。帰りにコンビニ行ってみます!


2020年2月26日

きょうのデータ部☆(2/26)

今にも雨が降りそうな空模様。どちらを見ても真っ白です。
これでは何の写真かわからなくなりそうだったので、
外に出て、社屋を入れての1枚。

p20200226.jpeg

2020年2月25日

好きこそものの上手なれ

今日は「週刊新刊全点案内」2149号の発行日です。
掲載件数は1395件でした。

ご紹介が遅くなってしまいましたが、2月の表紙はこちらでした。

p20200204.jpg

★イラストレーターコメント★
耳当て付きの毛糸の帽子です。
ピリッと冷たい青空の下
直ぐそこまでやって来ているであろう春の片鱗を求めて
ふわふわの毛糸の帽子をかぶって、散策!
そんなイメージです。
でも、今年の冬は暖か過ぎて、
ひょっとして2月は、もう完全な春になってしまっているのかも知れません・・・。(Juri)

*こんな本がありました*

今年の4月から小学校で英語が教科化されます。
小学生のうちから英語を覚えさせることの是非が取り沙汰されていますが、学校で扱うまでもなく、インターネットで簡単に外国の文化に触れられる今の時代となっては、当然の流れかもしれません。

今年のお正月に親戚一同が集まったときのこと。
わたしが大学時代にいとこの家庭教師をしていたことが話題になり、「日本で英語なんて必要ないとか理屈こねて逃げようとしていたよねー」などと笑っていたのですが、いとこの子どもは、なんと英語どころか、韓国語がしゃべれるというので驚きました。
その子は中学生の女の子なのですが、「K-POPアイドル」に夢中なようで、しかもただアイドルが好きだというだけでなく、ファン同士の交流を韓国語で行っているそうです。
「好きこそものの~」という通り、好きなことならどんな難しいハードルでも飛び越えてしまえるものなんですね。

わたしの外国語漂流記」

河出書房新社(編)  阿部賢一ほか(著)
河出書房新社(2020.2)

この本では、外国語と接する楽しさや難しさについて、25人が自らの体験を交えつつ語っています。
折しも、今年は東京オリンピック。様々な国の人たちが日本を訪れるというこの機会に、英語だけではなく、もっと多様な外国語を覚えてみるのもいいかもしれないですね。


2020年2月21日

学習件名~分類・件名のおはなし・101~

2020年度から小学校の新学習指導要領が施行されますね。
我が家の小学生の子の保護者会では、新課程についての説明会が別途設けられるとのこと。
英語、道徳、プログラミング思考...。親の側も頭のアップデートを迫られそうです。

子ども達の学び、ということで、今回の「分類・件名のおはなし」は「学習件名」についてです。
以前にも何度かとりあげていますが(左側の「カテゴリー」-「学習件名」で関連記事をご覧いただけます。どうぞ!)、もう一度簡単にご説明します。

学習件名は、子どもたちの学習に役立つように、調べようとすることがら(件名)が「どの本」の「どこに」書かれているかをあらわしたものです。子ども向けのノンフィクションを対象に付与しています。

一般の件名標目が本全体の主題に対してあたえられるのに対し、学習件名は「1p以上の記述があることがら」を採用し、かつ「1冊の図書につき最大99件まで付与できる」のが大きな特長です。
MARCには該当ページ数も入力していますので、知りたいことがらが、その本のどのあたりにどの程度のボリュームで記載されているのか、の手がかりにもなります。

また、子どもが自分で検索する場面も考え、学習件名標目としては、子どもになじみのある言葉や教科書に登場する言葉を採用するようつとめています。
個人的には「ひっつきむし」という学習件名があるのを知ったときに、そういうことね...と納得しました。ついでにイノコヅチやらヌスビトハギやらの各種ひっつきむしをセーターから苦労してはがした幼少期の思い出もよみがえりました。野生児だった日々よ。

さて、もう少し、学習件名ならではの切り口を持ったものをご紹介して終えたいと思います。
 「冬ごし」→冬のいきものの様子を知りたければこれ。
 「時間の使い方」→規則正しい生活を送るには?効率的に勉強するには?のヒントが。
 「移り変わり」→昔と今の、くらし・技術・社会etc.の変化を知りたいときに。
 「プラスチックごみ」→廃棄物となったプラスチックが環境に及ぼす影響について取り上げた図書が増え、昨年採用しました。待ったなしの問題ですね...。

新年度からは、TOOLiの「教科書単元検索」も新しい教科書に対応したものにリニューアル予定です。

2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク