« 制服萌え~新設件名お知らせ9月分~ | メイン | きょうのデータ部(10/8) »

秋はパープルで

本日は「週刊新刊全点案内」1589号の発行日です。
掲載件数は1466件です。

今月の表紙は、パープルを基調として落ち着いた感じですね。
芸術の秋、したくなります。
でも、まず読書の秋ですね。

p20081007.jpg

*こんな本がありました*

今週号掲載で、複数のデータ部メンバーが注目した本はこちら。

オンライン書店ビーケーワン:あしたの虹
ぱーぷること瀬戸内寂聴

毎日新聞社(2008.9)
発送可能時間

瀬戸内寂聴氏、若者文化「ケータイ小説」に初挑戦!

著者が寂聴さんと一見わかりません。
帯の表記は「ぱーぷる」ですが、外すと「ぱーぷること瀬戸内寂聴」。
クイズの種明かしのようになっています。
源氏物語が下敷きなので、だから「ぱーぷる」とのことです。

この本、NHKのニュースなどでもとりあげられていました。
文章は絵文字も使い、若い人の会話をまねて執筆・校正されたそうです。
確かにケータイ小説は、読みやすさが受けているのか、いま大変人気があるジャンル。
少し前には絵本や紙芝居も出されていたし、寂聴先生、大家なのにつねにチャレンジャー。好奇心旺盛です。


ケータイ小説風なら、ハードルが低いのでしょうか。文豪の作品をヨコガキにリニューアルした本もありました。

オンライン書店ビーケーワン:走れメロス
走れメロス
(ケータイ名作文学)
太宰 治

ゴマブックス(2008.10)
発送可能時間

「ケータイ名作文学」シリーズは、「銀河鉄道の夜」「「三四郎」など、今週号掲載分含めて現在10冊程刊行されています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/567

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク