« きょうのデータ部☆(3/24) | メイン | 出版年月 »

子どものお気に入り・その4

こんにちは、典拠・斉藤です。
子どものお気に入り・その3までは小学生でしたが、
今日は、少し年齢が高くなります。
やっと高校受験も終わり、ルンルン気分で、新学期を待つ娘。
未だ読書家には育っておりません。

保育園の頃、仲良くなったお友達には、
絵本をひらくなり、音読する子もいましたが、
人それぞれ…と自分に言い聞かせ、
就寝前の読み聞かせは、小学校高学年まで続きました。
(最後はもっぱら聞き役に)

小さい頃のお気に入りはこちら

オンライン書店ビーケーワン:ほたるホテル
ほたるホテル
(こどものとも傑作集)
カズコ・G・ストーン

福音館書店(1998.10)
発送可能時間
虫が好きだったわけでもないのですが、そらよみするほどに…。 虫たちのワイワイ愉しそうな、 やなぎむらの「ほたるホテル」の、 くふうを凝らした様々な草のベット、 ホタルの飛び交う夜景に、行ってみたい!と思ったのかもしれません。

その後、小学校6年生頃に二人で眺めたこちらが最後でしょうか。

オンライン書店ビーケーワン:13歳のハローワーク
村上 龍
はまの ゆか

幻冬舎(2003.11)

今年、改訂版「新13歳のハローワーク」も発行されています。


昨年末には、受験の合間の気分転換と称し、
お風呂で「ハリーポッターシリーズ」を読み始めたものの、
(映画は毎回見ているので、やっと読む気になったのかと、
親としてはほっとすべきでしょうが…)
「全巻読破!」と満足げな顔に、
勉強は大丈夫なのか?と不安に思うばかりでした。

中学から始めた英語学習での音読は、語尾が尻上がりに伸びる発音
(郷里の男子にいたなぁ)でしたが、
友達と「ハイスクール・ミュージカル」の映画を見てから英語に目覚め、【DVD】ハイスクール・ミュージカル2プレミアム・エディション(08902925)を購入。

iPodで音楽を聞いているうちに、口ずさむ歌はネイティブ?と思えるほどに…。

音楽ってすばらしい! とはこんな時にも思うもの。
なにが教材になるかわかりません。
一緒に見ようと誘われ
元気いっぱい、チャーミングで、キラキラな彼らに、
私もいつの間にか、魅了されていました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/952

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク