« きょうのデータ部☆(2/1) | メイン | 「新刊案内」に載るようになりました »

菓子折本

図書館蔵書部署に菓子折が。
と、思って、包装紙をはずしてみると中身は本でした。
包装紙についてる製造元記載らしき白紙が実は奥付。紐までついてて凝ってる!
書名は「古今名物御前菓子図式」。上下本で、宝歴10年(1760)刊の 影印本。
菓子の原料とその製法が述べられています。
(写真をお見せできずに残念。)

他に、菓子関係で目に付いたのは、「ほしいも学校」(2010年刊)。徹底的に干し芋について書かれた本です。発売元HP情報によると、本物の干し芋がセットされた書籍バージョンもあるそうですが、データ部に来たのは書籍のみ。(実物も見たかった!)

こういった菓子と本のコラボ。甘党かつ本好きにはたまりません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1430

コメント (2)

中村由美:

ほしいも付本いいですね。ほしいも好きにはたまりません。ところで、この本を作った方ではないのですが、ひたちなかの高速ICから港に行く道の途中にあるほしいも屋さんには「ほしいも石像」が立っています。夜はライトアップもされるそうです。見つけた時はちょっとびっくりでした。お出かけの際には是非見てみてください。

典拠 菊地:

そんな像があるなんて全く知らなかったので、早速Web検索して画像確認してみました。すごい!本当に干し芋の像ですね…。レア情報ありがとうございました☆

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク