« Tシャツでも着るように | メイン | きょうのデータ部☆(7/31) »

日本の...

今日は「週刊新刊全点案内」1826号の発行日です。
掲載件数は1506件でした。

先日、近所のお祭りの花火の音が自宅まで聞こえてきました。
日本の夏を感じた私です。
せっかくなら浴衣で行きたいものだ、と思ったところで
そもそも浴衣を持っていないことに気がつきました。

そんな私が気になった本がこちら

*こんな本がありました*
100年前の写真で見る世界の民族衣装

ナショナルジオグラフィック(編)
日経ナショナルジオグラフィック社(2013.7)

先週に引き続き写真集です。
ナショナルジオグラフィックのアーカイブから、
1900~30年代の民族衣装を着た写真を解説とともに収録しています。

しばし見とれてしまいました。
モノクロ写真でも伝わってくるその地の空気。圧巻です。
そして衣装もさることながら、写っている方の表情が素敵。
民族衣装というのはやはりその地の人に似合うようにできているものなのでしょうか。
こういう世界の多様さは、今後もあり続けてほしいものです。

最後に浴衣を着たのは幼稚園の時だったか...
などと言っていないで今年は着てみようかな。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク