« 「村上春樹作品を大きな字で読みたい」~MARCで探そうQ&Aダイジェスト 第10回~ | メイン | きょうのデータ部(4/15) »

マニアックな本たち

本日は「週刊新刊全点案内」1910号の発行日です。
掲載件数は1545件でした。

*こんな本がありました*

宮島杓子の本」

宮郷彰通 (著)
ザメディアジョン(2015.4)

杓子が有名な宮島で杓子専門店を営む著者が、杓子について熱く熱く語る本です。
杓子とはいわゆるご飯をよそうしゃもじのことです。宮島の杓子は調理器具としてだけではなく、縁起もののお土産としても有名だそう。私はこの本を見るまで知りませんでした。

そして今号にはこんな本も

陶磁器ワラ包装技術の文化史」

宮木慧子 (著)
吉川弘文館(2015.4)


碇の文化史」

石原渉 (著)
佛教大学(2015.2)

「陶磁器ワラ包装技術の文化史」は陶磁器を生産・流通させる過程で発達したワラの包装加工技術についての本で、「碇の文化史」はその名のとおり碇(錨)についての本です。

「杓子」や「ワラの包装」や「碇」についてまるまる1冊かけて語る...うーん、とってもマニアック! 自らは手に取ることのない本たちと出会うことができるのが、このお仕事の楽しいところです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2298

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク