« ぶう太のデータ部見学記~雑誌編~ | メイン | きょうのデータ部☆(2/10) »

建築を再生する


本日は「週刊新刊全点案内」1950号の発行日です。
掲載件数は1133件でした。

*こんな本がありました*

建築再生学
考え方・進め方・実践例

松村秀一(編著)
市ケ谷出版社(2016.1)


はじめにより、建築再生とは「既存の建物に手をかけることで、人々の生活環境をより豊かなものにしていくタイプの建築行為」とあります。
リフォーム、リニューアル、リノベーションといった言葉もよく聞かれますが、もっと大きな枠組みで捉えられるようです。

周りを見渡せば、維持管理された築何百年!といった家々がある一方で、スタイリッシュなビルやマンションがたくさん建てられています。いろいろな時代の建築が混ざり合り、街が作られている気がします。

同書によれば、今後は建築再生が主流になっていく時代だろうとのことです。数年、数十年後に街並みはどんなふうに変わっているのでしょうか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2492

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク