« きょうのデータ部☆(8/30) | メイン | 表紙よいずこ-和本の装丁(4) »

魔法のかき氷

今月の雑記のテーマは「アイス」です。

夏になると決まって食べたくなる、私の好きなアイスは
「ガツン、とみかん」と「カルピスバー」と「サクレ」の3つ。

「ガツン、とみかん」はみかんの果肉たっぷりで食べごたえ抜群。
お風呂上りの1本が最高、「カルピスバー」。
「サクレ」は断然レモン味。スライスレモンの苦味と甘いかき氷の絶妙なバランスがたまりません。

夏はやっぱり、シャーベット系やかき氷系のスカッと爽やかなアイスが食べたくなりますね。

かき氷と言えば...

ひみつ堂のヒミツ

森西浩二(著)
DU BOOKS
(2017.7)

6月に、MARC作成中にこの図書を目にしてから行こうと決めていた「ひみつ堂」へ、8月の夏休みに行ってまいりました。

本日の東京はくもり・雨で気温もだいぶ涼しくなっていますが、
その日もかき氷日和とは言い難いあいにくの雨模様...

...にも関わらず、ひみつ堂の盛況っぷりは健在でした。

11時ちょっと前に到着したら、すでに長蛇の列。
この列に並ぶためには整理券が必要で、
もらった整理券には「14時半~14時45分にお越しください」と。

ゆうに3時間半、谷中の和カフェで時間を潰しました。
(このカフェに入るのにも30分くらい並びました...)

整理券の時間になり、再びひみつ堂へ。
この時、雨は傘を差していても服がびしょ濡れになるほどの大降りに...。
こんな大雨の中みんなよく並ぶわ...。
と、自分のことは棚に上げて心の中で愚痴ることおよそ45分。

ようやくありつけたひみつ堂のかき氷は、

ふわふわ~っ! サラサラ~ッ!

大変な思いをして並んだことなど忘れてしまうくらい、
やっぱりとーっても美味しかったです!(実は2回目でした)

「ひみつ堂のヒミツ」を見た後だったので、
あれが店主さんかな?とチラ見したり、今日のひみつ堂の売り上げは...などと勝手に勘定したりしながら、
天然氷のかき氷を堪能してまいりました。

東京・谷中の「かき氷専門店ひみつ堂」
1日費やす覚悟が必要ですが、
チャンスがあれば、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2870

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク