« 夏休みの宿題に役立つQ&A その②~教科書からの宿題編~ | メイン | きょうのデータ部☆(7/25) »

何を想う

本日は「週刊新刊全点案内」2071号の発行日です。
掲載件数は1041件でした。


*こんな本がありました*


「死を想う われらも終には仏なり 新版」 平凡社新書

石牟礼道子 伊藤比呂美(著)
平凡社(2018.7)


もうなんだか、まえがきを読んだだけでふわふわと石牟礼道子さんの世界にとりこまれてしまいました。テーマは重い、のかもしれませんが、伊藤比呂美さん(石牟礼さんは"比呂美ちゃん"と呼ぶ)との対話なので、すーっと言葉が入ってくるようです。同じ卓を囲んで、じっくりお話に耳を傾けているような。戦時中のこと、家族の死、介護、「いつかは浄土へ参るべき」...

ゆっくり手にしたいと思う一冊でした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3090

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク