« 日々辞典にあたっています | メイン | きょうのデータ部☆(12/5) »

捨てられないモノたち

本日は「週刊新刊全点案内」2089号の発行日です。
掲載件数は1271件でした。
今月の表紙はこちら。

p20181204.jpg

私が子供の頃は、まだハロウィンなんて巷で知られておらず
何といっても、楽しみはクリスマスでした。
自分の誕生日よりも、ずっと楽しみにしていました。
もう遥か昔ですが・・・・・。
けれど今でも、「クリスマス」と言う響きにはどこかワクワクします!!
そんな気持ちを込めて
クリスマスのベルのイメージでを描いてみました。
(Juriさん)


*こんな本がありました*


年末に向けて部屋の大掃除をしていたところ、大量の紙袋が発掘されました。
「いつか使う日が来るかもしれない」と大事にとっておいた、わりと綺麗めの紙袋たち。
狭い部屋を圧迫しているのはわかっているのですが、なかなか捨てられず。
断舎離ブームの中、これでいいのか?と自問自答していると、こんな本を見つけました。

堤信子のつつみ紙コレクション」

堤信子(著)
玄光社(2018.12)

かわいくておしゃれな包装紙や紙袋、空き箱などのコレクション本です。
おしゃれ具合がわたしのコレクションとは雲泥の差ではありますが、こういうものを取っておきたいという気持ちは間違いではなかった、と確信いたしました。
この著者の堤信子さんは、ちょうど先週の「マツコの知らない世界」に出演されていました。
ヨックモックのシガール(葉巻状の焼き菓子)の空き缶の再利用を紹介していて、「この缶、データ部でもクリップ入れに再利用してる!」と心の中で叫びました。
みんな考えることは同じなんですね。

そして部屋からは大量の紙袋の他に、小学生の頃から大事にとっておいた『りぼん』の付録も発見。
全プレ(応募者全員プレゼントの略)でゲットした、池野恋イラストの手鏡とか...捨てられないっ。
さすがにいつか使う日が来るとは思えませんが、メモリアルとして大事にしまっておくことにします。

りぼんのふろく「カワイイ」のひみつ」」

集英社(2018.7)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3177

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク