« きょうのデータ部☆(2/20) | メイン | 老眼にもやさしい~MARCや検索のはなし~ »

-20℃

今月の雑記のテーマは「寒い寒い体験」でお送りしています。

8年前のことです。
突然友だちから連絡がありました。
「オーロラ見に行かない?」
この年は強力な太陽嵐が発生していて、オーロラ出現率が極めて高い、と話題になっていました。
一生に一度くらいは見たい!ということで、お誘いに二つ返事で乗り、生まれて初めての海外旅行に行くことに。

行先はカナダ、北極圏にほど近いイエローナイフです。
冬なら3日間滞在すれば9割以上の確率でオーロラに遭遇できるという、世界有数の名所。1月に2日間滞在し、天候にも恵まれてオーロラと記念写真が撮れました!

20190221-1.jpg

光の帯というよりも、雲がぼんやり光っている感じなんです。とても幻想的でした。


無事に鑑賞はできましたが、いかんせん寒い!
現地でレンタルできる厳寒地仕様の超厚手ジャケットと2重構造のスノーブーツを着こんでも、深々と冷え込みます。外気に触れる顔が痛い。まつ毛も凍る寒さ。

20190221-3.jpg

日中街を散歩してもすぐお店に入って暖をとり、オーロラ出現を待つ間も寒さに限界を感じてテントに逃げ込み...。
クラムチャウダーとココアの温かさが身にしみました。

でも雪国ならではのアクティビティも充実していて、犬ぞり体験なんてこともしてきました。
あとは出来たてカップ麺があっという間に凍って、まるで食品サンプルになってしまう遊びも。

20190221-4.jpg

日本ではなかなか体験できない-20℃以下の世界を満喫してきたのでした。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク