« 万葉の思い出 | メイン | 今日は何の日? ~時の記念日~ »

点字の本を探したい~TOOLiで探そうQ&A~

Q.点字の本を探す方法はありますか?

A.付属資料の種別から「点字資料」を選択してください。

たった6つの点で全ての文字を表すことのできる点字を発明したルイ・ブライユは、本当にすごいですね。
以前は、普段の生活で点字と接する機会はあまりありませんでしたが、バリアフリーが進んだ最近では、駅の階段やエレベーターのボタンなど、あちこちに点字がつくようになりました。
点字がついている本というのも、以前に比べると増えてきたように感じます。

TOOLiでは、「付属資料の種別」というところに、「録音資料」「映像資料」「電子資料」などと並んで「点字資料」があります。
これを指定して検索していただければ、点字資料を探すことできます。
点字だけでなく普通の文字が併記されているものには「墨字併記」という注記が入ります。
基本的に、TRC MARC作成対象となるのは、この「墨字併記」の本ということになります。
「墨字」というのはあまり聞きなれない言葉ですが、点字に対して普通に書かれた文字や印刷された文字のことを言うそうです。
「墨字併記」の絵本ならば、目の不自由な子どもと見える子どもが、一緒に絵本を楽しむことができますね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3310

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク