« 蚊にご注意~新設件名のお知らせ2019年11月分~ | メイン | きょうのデータ部☆(12/4) »

ドラえも~ん!

本日は「週刊新刊全点案内」2138号の発行日です。
掲載件数は1190件でした。
今月の表紙はこちら。

p20191203.jpg

★イラストレーターコメント★
やっぱり12月といったらクリスマス!!!
サンタクロースにプレゼントを入れてもらう靴下です。「ここに入れて~!」とばかり、ちょっと派手に。
けれど
実際、靴下にプレゼントを入れてもらう習慣は、私の回りでは、ほとんどありませんでした。今は実用より、クリスマス気分を盛り上げるアイテムの1つといった感じでしょうか?!(Juri)


*こんな本がありました*

はじめてのドラえもん

藤子・F・不二雄(著)
小学館(2019.12)

1970年、『小学一年生』などの学習雑誌や幼児誌1月号で「ドラえもん」の連載がスタートし、2020年はめでたく連載50周年! ちなみに、複数の雑誌で連載がスタートしたため、各雑誌の対象読者別に描き分けられた6種類の第1話が存在するそうで、気になります。読み比べてみたい!

こちらの本には幼児誌に掲載されたおはなしから、9話が収められています。
第一話「ドラえもんがやってきた」の一コマ目。木製の学習机からドラえもんとセワシくんがぬお~ん!と飛び出しきて、のび太がビックリしています。わぁあ!なんだか今よりもずんぐりむっくりしたドラえもん!
「気味がわるい。」と、のび太が逃げ出した公園には凧揚げをするスネ夫とジャイアン。凧揚げ?...そうか、1月号掲載ですもんね。スネ夫は相変わらずですが、ジャイアンがほのぼの顔。剛田武リサイタルでみんなを震え上がらせるワルガキには見えない!
ページをめくりながら盛り上がってしまいました。

大人にとっては懐かしくて新しい。初めて出会うこどもはどんな反応をするのだろう?と興味がわきました。永遠のドラえもんであれ!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/3423

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク