« 和漢古書あれこれ ― 字書 | メイン | きょうのデータ部☆(12/23) »

これからの片づけ

本日は「週刊新刊全点案内」2020年最後の2190号の発行日です。
掲載件数は1246件でした。

*こんな本がありました*


集中できないのは、部屋のせい。

米田まりな(著)
PHP研究所(2021.1)


会社で仕事するのが当たり前だったのに、自宅でのテレワークを余儀なくされた-。今年はそんな労働環境の変化が日本中で生まれた一年でした。子どもたちは急に学校が休校になり、自宅学習に手を焼くご家庭も多かったのではないでしょうか。

集中しないといけないのはわかっているのに、家の中には誘惑がたくさん。
くつろぐための家でオンオフをつけて外と変わらずに働く/勉強するというのは、慣れるまではなかなか大変ですよね。

片づけノウハウ書は山ほど刊行されていますが、こちらの図書は「集中する部屋」をつくることにピンポイントで挑んでいます。近年流行りの「ていねいな暮らし」や「豊かな生活」を目指すのはひとまず後回し。気合で何とかしようとせず、効率的な片づけとシステム構築の合わせ技で、メリハリをつけてやるべきことに集中!
働きかたの変化に合わせて、片づけかたの見直しも求められている現代社会。年末の大掃除の時期に少し意識してみるのも、日常をアップデートするためのひとつの手かもしれません。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク