« きょうのデータ部☆(10/20) | メイン | 今日は何の日~アニメの日~ »

フレスコ画

10月の雑記テーマは「思い出の1枚~美術編~」です。

こどものころ、毎年楽しみに観ていたテレビ番組がありました。
ヴァチカンにあるシスティーナ礼拝堂の、天井・壁面のフレスコ画の修復の様子を紹介したドキュメンタリー番組です。
1984年から2004年までの文化の日に、日本テレビ系列で放送されていました。

1980年から行われたシスティーナ礼拝堂のこの修復は、近年では一番の大規模なもので、1999年の12月に完了します。
私が観ていたのは、たぶん前半のほう。緻密な作業と、鮮やかな色に蘇ったフレスコ画の美しさに、感動していました。

当時はただひたすら「すごい」「きれい」としか思っていませんでしたが、修復作業とその結果については、現在でも賛否両論があるようですね。
「大人になったら絶対にシスティーナ礼拝堂を見に行こう」とも思っていたのですが、もうずいぶんな大人になった今も、まだ行けていません。

徳島県の大塚国際美術館には、陶板画で再現されたシスティーナ礼拝堂があるそうなので、そちらにも行ってみたいです。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2024年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク