« これも本、あれも本。が、しかし… | メイン | 人名典拠ファイルって? »

関所越えならず。でも…

~ 残念ながらお別れの本たち その2 ~

「図書館向きでない」という理由で「週刊新刊全点案内」には掲載されない本の中には、別の道が残されているものもあります。
新刊目録とは別の部署でMARCを作成しているのです。
(この部署のお話はいずれまた)

代表的なのは、「不特定多数の人が、何度も繰り返し、長期間にわたって使用する」には不適当と思われる、こんなジャンルの本 ↓ 

200701171132000.jpg

・問題集・クイズ本など、書き込みながら使うタイプ
・ 楽譜  (個人的に使うものとみなしています)
・ ポルノ (写真集、小説も)   などなど

最近はやりの「なぞり書き本」もこちら。
「名残惜しい…」と思いつつお別れする本も、個人的には多々あり。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/114

コメント (3)

なな:

こんにちは。
ここでお聞きしてよいかどうか迷ったのですが
学校図書館に寄贈されるひみつシリーズのMARCは
作成されていますか?
流通しない本は、TRCにも届けられないのでしょうか?

なな:

すみません、今いろいろ調べていたら
「ひみつシリーズ」ではなく
「まんがでよくわかるシリーズ」でした。
非売品です。
MARCはありますか?

図書館蔵書 小松:

ななさん こんにちは。
データ部図書館蔵書の小松です。

お問い合わせの
「学研まんがでよくわかるシリーズ」
は、コメントで書かれているように図書館に寄贈された後、図書館からの依頼で、データ部図書館蔵書でお預かりしてMARCを作成しています。

図書館からお預かりしたもののみMARCを作成しているため、今後のことはわかりませんが、2008年10月刊行のシリーズ番号41までは全てTRCMARCがあります。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク