« きもかわって、肝と皮? | メイン | きょうのデータ部☆ (2/27) »

ちょっと個人的でスミマセン

本日は「月刊新着AV案内23号(08年3月号)の発行日。
掲載件数は885件。うち、DVD296件、ビデオ16件、CD571件、カセット2件です。


今回の表紙はこれ。春らしいですね。
p20080226.jpg

私が高校生のころはまだWOWWOWやスカパー!なんてのはなく、深夜に民放で毎日映画を放映していたと記憶しています。私は親に「深夜は勉強がはかどる」と嘘をつき、夕食後すぐ就寝。2時ごろ起きだして、くらーくてしずかーな中、一人で映画を見るのが好きでした。たしか月一位で新聞に放映予定表(ちょっと解説付)みたいのもあって、それに大きく丸(絶対見る)、三角(気になる)なんてつけていたような覚えもあります。

今号にはアルフレッド・ヒッチコックの作品が何点か掲載されています。    な、なつかしい・・・
「サイコ」「ハリーの災難」「めまい」「フレンジー」もその頃見たのですが、怖くて面白かったなぁ。高校生には(大人もか)びっくりな展開だったり、女優のファッションがおしゃれだったり、俳優も正統派にかっこよかったり。今回掲載されてるものの他にも「裏窓」とか面白かったなぁ。面白かったということだけで筋を覚えてない作品も多いのですが。

ちょっと懐かしんであの映画のMARCはあるかな、と検索してみると見事ヒット。高校生の時には将来こんなことができる仕事につくとは思ってもみませんでした。
夜中にテレビをつけると何かしら物語がやっている、というのが、なんかいい時代だったなぁ、と思います。(今は民放で見られる映画は少ないですよね・・・)


コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク