« きょうのデータ部☆(7/23) | メイン | かくてわれら名称を拝し排し廃す(?) »

あなたの知識はもう役にたたない

というサブタイトルの本がデータ部にやってきました。この本。まだ書店さんの棚には並んでいないかもしれませんが…

ショッキングです。しかも「いつのまにか」というのが痛い。今回の「竹島」のように話題にならなければ、確かに「いつのまにか」なんだろうな~などと思ったりしました。

そういえば…科学の分野でも2006年、教科書が確実に変わる論争があったな~とふと思いました。
そんなときに来た本がこちら。

ジャイルズ・スパロウ
桃井 緑美子

河出書房新社(2008.7)
発送可能時間

激しい太陽のフレア、輪やマーブルの美しい土星、鮮やかな青の海王星を越えた先にはきっと冥王星が…


あるにはありましたが…とある項目の下位に位置づけられてしまっていました。

冥王星の上位にあった項目は「氷の天体群」。
そんな…火星と木星の間にある星たちの上位項目は「小惑星」なのに…「惑星」どころか「星」の字すら入ってない…
まあ、きっとコレが科学的な区分なのでしょう…原因天体、不和の女神「エリス」も同じ区分に属していますし…
と無理やり自分を納得させて下に目を転じて愕然。「氷の天体群」の中に「ハレー彗星」をはじめとする彗星たちの姿が!

惑星から彗星と同じところまで…
冥王星の青白い光に都落ちの物悲しさを感じたのでありました。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク