« 毎朝お届けしています | メイン | 作らずにすみますように~新設件名お知らせ8月分~ »

司書講習の思い出

新刊目録 大谷です。
9月の雑記を担当いたします。

そう、9月。夏も終わりですね。
毎年楽しみNHK「思い出のメロディー」。「長崎の鐘」がないのは残念でしたが「愛の水中花」に幾島の心意気を見ました。

私の夏の思い出のひとつ。とくに今年はオリンピックがあったので、夏の司書講習です。ちょうどソウルオリンピックの年でした。
当時の注目は体操競技の池谷幸雄選手と西川大輔選手。メダルを狙う実力を持つ高校生コンビは人気沸騰。
講習で知り合った友人たちとお昼を食べながら食堂のテレビに釘付け。「池谷くん!」「西川くん!」と熱い声援を送りました。(そして後ろ髪をひかれる思いで午後の授業へ)

司書講習は、さまざまな年齢、境遇の人たちが集まっていて勉強以外にもいろいろ得るものがありました。
短い間にも意気投合しあって、授業のわからないところを教えあったり、帰りに寄り道しては将来のことを相談しあったり。家に泊めてもらったのも楽しかったな。講習終了後はまたそれぞれの道を歩むことになりましたが、皆元気かなあ。

いま講習に通っている真っ最中の方、講義も終盤に近づいている頃でしょう。
かわりやすい気候で体調維持が難しいところかもしれません、あと少し、がんばってくださいね。


090101


当時の講義日程。講義ごとに色エンピツで塗ってあります。
授業がびっしり入っていて1日でも休むとイタイ。
途中で何度も試験があるので気を抜けません。
卒業した大学よりみっちり勉強できました…。
今は故人となられた先生もいらっしゃいますが
これを見ていたら先生方の風貌や口癖など思い出しました。なつかしい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/538

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク