« きょうのデータ部☆ (9/17) | メイン | 今日は何日? »

雑誌データができるまで

「雑誌データ概論」第7回の本日は、データ作成の流れをご紹介しましょう。

…といっても、同じデータ部での作業。実は図書とほぼ同じです。企画記事「MARCができるまで」の復習感覚でどうぞ。


1.取次から搬入
ST310039_0001.jpg
ビニール袋に入ってやってきます。リアル書店っぽいですね。


2.検品・登録
080918_0836~0001.jpg
ここでもIC活躍中。 (見えてないか?)

3.表紙スキャン
080918_0926~0001.jpg
カメラではなく、スキャナーで撮影しています。
目次情報入力対象の雑誌については、目次部分も一緒にスキャン。解析して後の入力に備えます。どんな風に使われるのかは、来週のお話をお楽しみに。

4.入力

5.チェック

6.リスト類での最終チェック

7.完成
080918_1412~0001.jpg
目次情報ありの雑誌は、TOOLiだとこんな風にご覧いただけます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/554

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク