« 英語版もどうぞ | メイン | きょうのデータ部☆(12/17) »

カッコイイ大人に出会う!

本日は「週刊新刊全点案内」1599号の発行日です。
掲載件数は1431件でした。

*こんな本がありました*

オンライン書店ビーケーワン:この世でいちばん大事な「カネ」の話
西原 理恵子

理論社(2008.12)
発送可能時間

「よりみちパン!セ」は、中学生以上を対象にしたシリーズ。刺激的な書き手たちが、学校や家庭では学べないリアルな知恵を伝授してくれます。養老孟司や重松清のような大御所から、みうらじゅん、浅草キッドの玉袋筋太郎、外務省のラスプーチン佐藤優…え? さらに、叶恭子にバクシーシ山下ってマジ? 理論社さん??

でも、このシリーズ大真面目、かつ面白い。書き手は子どもにむかって直球勝負。まわりくどい表現や言い訳は通用しませんからね。テーマは、生死、性、食、不登校、障害、メディアリテラシー、キャッチセールス、お酒、ドラッグなどなど。親や先生には聞きにくい話、でも子どもが大人になっていくために避けて通れない話題がいっぱい。

現代っ子にとって、身近な大人は親と先生くらいしかいないのでは?(自分だってそうだったような)。世の中にはいろいろな人がいて、様々な職業がある。そんな当たり前のことすら、リアルに感じられない子どもたちが多いのかもしれません。
そんな子どもたちにとって、本は多種多様な人と出会い、その人が真剣に考えたことを聞かせてもらう貴重なツールです。

この本を読んでみると、まるでサイバラさんが自分ひとりに向かって語りかけてくれるような親密さになんだか嬉しくなってしまいました。(ちゃんと買って読みました)
今後はリリー・フランキー、安野モヨコ、内田樹、中沢新一らが登場予定。これからも期待しています!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/622

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク