« 官庁も分類します~分類/件名のおはなし・2~ | メイン | 憧れのスローライフ »

電車の洋書絵本

はじめまして、AS・野村です。
今回は企画洋書の中から、電車が好きな男の子だけでなく女の子でも電車が好きになりそうな絵本をご紹介します。

オンライン書店ビーケーワン:Trainstop
by Barbara Lehman

Houghton Mifflin(2008)
発送可能時間

女の子が電車に乗り、途中下車したところで出会った小人たちとの物語。
子供は黄色い電車にまず目がいくのでしょうが、鉄道に興味がある大人は駅や車内に貼られている路線図からどこの鉄道か推測してみるのもいいかもしれません。
データ作成中にふと気付いたことがあります。
それは、標題紙から物語というか絵が始まっています。標題紙裏に和書でいう奥付部分があるのですが、そこは本文の2ページ目に該当しています。
最近、子供の読み聞かせで絵本に親しむことが多いのですが、和書では標題紙から物語が始まっているのはあまりなかったな、と思いましたが、実際はどうなのでしょう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/761

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク