« きょうのデータ部☆(8/19) | メイン | 未知なる世界へ~分類/件名のおはなし・4~ »

電車内では…

通勤手段が徒歩の私ですが、久しぶりにJRに乗車したときのこと。

車内ディスプレイに
「□きは○く ○きは□く」とありました。
白抜き部分はちょっと違っていたかもしれませんが
なんだろう…と考える間もなく
これは、千利休の名言で「重きは軽く 軽きは重く」が正解

重たいものこそ軽々と(涼しい顔で?)
軽いものこそ丁寧にかつ慎重に扱うべし

さすが千利休の名言、ちょっと得した気持ちになりました。

電車を利用するのは休日となって以来十数年。
かつて京浜東北線や田園都市線を利用していたこともあり
すし詰め状態の中で、
おじさんのポマードや(最近見ませんねー)
ニコチンの臭いに思わず息を止めたり、
近くの人が読む新聞で、視界を遮られたり、
挙句の果ては、会社に着いたら、
髪にガムが付いていたこともありました。

でも、最近は女性専用車両ができ、
車内ディスプレイで気分転換ができたりと
少しずつ環境が改善されているように感じます。

でも、現在の車内状況に疎い私なので、以前と異なる事情が
出現しているのかもしれませんね。

私にとっては珍しく(?) 平日の出勤時間帯に、
地下鉄に乗ったときのこと。
目の前の座っている男性が、DSでゲームに興じていたかと思ったら
胸ポケットから携帯を出してメールをチェック(たぶん)
その後はDSと携帯電話を交互に、
すばやく指を動かしながら操っていました。
さらに、イヤホンが別のポケットから出たりするのかと、ちょっと期待?
でも、朝から疲れないのかなあと思うのは私だけでしょうか。

満員電車での通勤は、大変かと存じますが
気分転換はさまざまですね。
皆さんは、どんな気分転換をされていますか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/802

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク