« グッバイ・レーニンの世界 | メイン | 巻末情報もお見逃しなく☆~新刊案内1週目~ »

お稽古してる?~新設件名お知らせ2009年9月分~

本日発行の『週刊新刊全点案内』は巻頭に「新設件名標目のお知らせ」を掲載しています。
この新設件名は、TRC MARCで件名標目を新たに採用したものという意味で用いていますので、NDLSHから採用したものも含まれています。

9月は25件の件名を新設しました。
その中に「稽古事」という件名があります。
子どもから大人まで、いわゆる「お稽古」をしたことがない、という人はほとんどいないのではないでしょうか?
昔は「みんながやっているから」「あわよくば勉強の足しになれば」という動機が多かったような気がしますが、最近は「早期教育」というのを意識して稽古事をさせる親も多いようです。

オンライン書店ビーケーワン:お子様おけいこごと事情 子どもを伸ばす習わせ方のコツと対策

かく言う私も、子どもの頃はいろいろな稽古事をやっていたものです。
忘れられないのは「スイミング」。「育英コース」という、競技選手を育成するコースまであるような、かなり本格的なスイミングスクールだったので、スパルタ式にびしびしやられました。
200メートルをクロールで泳ぐのですが、途中で一度でも足をついてしまうと、プールサイドで歌を歌わせられるという罰が待っていて、それがイヤでイヤで、泣いて親に「スイミングやめたい!」と懇願した記憶が。
あと変り種では「トランポリン」なんていうのも習っていました。
わざわざスポーツセンターまでバスで通っていたものの、別に体力がつくわけでも運動神経がよくなるわけでもなく、ただジャンプして楽しいというそれだけ。しかも、跳んでいる時間よりも順番待ちの時間の方がはるかに長かった…。
一番ムダな稽古事だったかも。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク