« 「おやすみなさいフランシス」-わたしの思い出の本 | メイン | 4月といえば »

はなはだ季節外れではありますが…

こんにちは、新刊目録の望月です。
きょうは、わたしの甥っ子ちゃん(4歳)の最近のお気に入り絵本を紹介します。

オンライン書店ビーケーワン:にんじゃサンタ
にんじゃサンタ
(PHPにこにこえほん)
丸山 誠司

PHP研究所(2010.11)
発送可能時間


桜も咲こうかという時期に、サンタの絵本です。
にんじゃがサンタなのか、サンタがにんじゃなのか、赤い装束を着て、にんじゃ修行をするなぞの集団。クリスマスの夜、その成果を存分に発揮して、こどもたちにみつからないようにプレゼントを配ります。

動きや文章がリズミカルなのがおもしろくて、クリスマスプレゼントをこの絵本にしてみたのですが、はじめに読んであげたときはきょとんとしていました。

にんじゃ×サンタのミスマッチを楽しむにはまだ早かったか、としょんぼりしてしまいましたが、このあいだ聞いた話によると、いまではすごいお気に入りで何度も読まされて大変とのことでした。
やっぱりこのリズムは、こどもにウケるんですね。

絵本といえば。
こちらもリズミカルな文章が印象的なロングセラー絵本です。
先日、絵を描かれた佐藤忠良さんがお亡くなりになりましたね。

オンライン書店ビーケーワン:おおきなかぶ ロシアの昔話
おおきなかぶ ロシアの昔話
(こどものとも絵本)
A.トルストイ
内田 莉莎子
佐藤 忠良

福音館書店(2007.4)
発送可能時間

「おおきなかぶ」と言ったらこの絵でしょ、というくらい心にしみついている気がします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1217

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク