« 対照的な法律名~新設件名お知らせ2011年3月分~ | メイン | きょうのデータ部☆(4/6) »

美形のパンダ

本日は「週刊新刊全点案内」1712号の発行日です。
掲載件数は1503件でした。
今月の表紙はこちら。
p20110405.jpg
地震の影響などにより、臨時休園していた上野動物園が先日(4/1)から、再開園されました。開園時間は短縮されていますが、たくさんの人が訪れたようですね。ちなみに、2011年4月1日(金)から4月10日(日)まで、被災された方は入園料が無料になっているそうです。

注目はやはり2頭のジャイアントパンダのデビュー。
今週号にも彼らの本がありました。

オンライン書店ビーケーワン:リーリーとシンシン 2頭を育てた中国飼育研究員の手記
中国パンダ保護研究センター
日本パンダ保護協会
斉 鳴
馮 革

二見書房(2011.4)
発送可能時間

パンダ達を担当していた中国の飼育員さんが撮影した育児日記です。


上野動物園のHPのパンダプロフィールには、リーリー(力力)オス、シンシン(真真)メスとありました。
「カカ?」とリーリーはブラジルのサッカー選手と同じ名前(愛称)かと一瞬思いましたが、カナではなく漢字の「力」が二つついた形でした。
特徴としてはシンシンは「発育良好で容姿が良い」とのこと。パンダの美醜なんていままで気にしたことなかった…!顔を正面から見ると丸く見えるので、パンダの中でも美形なのだそうです。性格もフレンドリー。
それに対し、リーリーは「活発で食欲旺盛」。マイペースかつちょっと人見知り…。
優等生で美人の女の子と、我が道をいくお茶目な男の子といった図を想像したのですが、さて実際はどうなのでしょう。でもそれぞれに可愛いのでしょうね。
なにより、このパンダたち、東北地方太平洋沖地震に加え、四川の大地震も経験しているそうです。
地震を乗り越えた彼ら。どちらもたくましいに違いありません。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1218

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク