« 多少大きめでもいい? | メイン | 「兎の眼」-わたしの思い出の本 »

きょうのデータ部☆(4/20)

茗荷谷駅裏手に、なんと滝沢馬琴のお墓が
20110420.JPG

江戸書物の世界」の内容細目著者
東岡舎羅文の人名典拠ファイル作成時に
「国書人名」(岩波書店)などを調べたところ

【羅文】俳人 本姓・滝沢氏 弟・曲亭馬琴 墓・江戸小石川深光寺…
とあったので、近隣のあのお寺だろうかと昼休みに散策。
確かに、静かに佇んでいました。

「南総里見八犬伝」題材のテレビ番組
人形劇・新八犬伝の記憶が甦り

なんとも懐かしく、感慨深いものがありました。
                            合掌

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク