« 【お知らせ】サーバ移行終了しました | メイン | 花より団子 »

新たな出会い

先日、図書館蔵書では新聞の縮刷版をまとめて多数お預かりしました。
その収録時期には昭和63年~平成元年など元号が昭和から平成に移り行く時があったり。
ついつい自分が何歳だったか確認してしまいました。この時は何をしていたかな?
もっと遡って自分が生まれた日の新聞も見てみたい気がします。最近そういったサービスもあるとか。
昨秋より典拠から図書館蔵書のメンバーとなりました。
典拠では新刊の本の典拠データを作成していたのですが、いまは日々図書館蔵書ならではの本に囲まれています。図書館からお預かりした行政資料や社史。郷土資料には郷土の歴史家がまとめた私家版の本などがあり、土地を愛する人の意気込みと熱意に感心しております。
新刊の本では新しい情報に触れる機会が多くありましたが、図書館蔵書では別の興味が喚起されています。気になることのリストが増えていくのでした。
机に本の山が積まれている。図書館蔵書で紹介するお馴染みの風景です。

120326_1301~01.jpg

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1489

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク