« 「ヘ」と「へ」の話 | メイン | きょうのデータ部☆(8/29) »

なつやすみの冒険


こんにちは、分類・件名の青野です。
今回、初めてブログを書きます。どうぞよろしくお願いします。

本日は「週刊新刊全点案内」1780号の発行日です。
掲載件数は1426件でした。

*こんな本がありました*

ごじょうしゃありがとうございます」(ポプラ社の絵本)

シゲリカツヒコ(作)
ポプラ社(2012.8)


主人公・ユウタのように、夏休みに1人でおばあちゃん家に行ったことのある方も多いのではないでしょうか。
そんな時にはバスや電車に乗ることだけでも冒険だと思いますが、ユウタは割とそんなこともない様子。
でも、うっかりバスの終点まで行ってしまったことから、とてつもない冒険の予感が...。

今回ご紹介するきっかけにもなりました、表紙に描かれている"わらし"。
心を見透かされそうというか、インパクトのある何ともいえない表情です。

ところで、ユウタくらいの歳だとそろそろ新学期でしょうか。

親子で読もう地球の歴史

松井孝典(文)柏木佐和子(絵)
岩波書店(2012.8)

親子で読もう宇宙の歴史

池内了(文)小野かおる(絵)
岩波書店(2012.8)

ちょっとギリギリかもしれませんが、自由研究のヒントにもなりそう!と思いました。
研究者であるお父さんと子どもたちの会話に沿って、地球・宇宙の歴史が学べます。

"地球"にはブラックホールや大陸、"宇宙"にはビッグバンや銀河のこと等イラストとお話で物語のように書かれており、言葉は知っているけれど...?という私にとっても分かりやすかったです。

まだまだ暑さが続くようですが、広大な宇宙に思いを馳せながら気持ちだけでも涼しく...!
なってほしい今日この頃です。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1602

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク