« ピアニカかメロディオンか~新設件名のお知らせ2013年7月分~ | メイン | きょうのデータ部☆(8/7) »

日本全国本屋の旅

今日は「週刊新刊全点案内」1827号の発行日です。
掲載件数は1317件でした。

8月の表紙はこちら。
p20130806.jpg


旅行先で本屋さんを見かけた時、皆様はどうされますか?
私はかなりの高確率でふら~っと吸い込まれていってしまいます。
同行者には「なんで旅行にきてわざわざ?地元にも本屋あるのに。売ってるの同じ本でしょ?かさばるし、重いし!」とおおむね不評。
まあ、持ってきた本を読み終わってしまったとか、郷土の出版社の本はその土地でのほうが入手しやすいし、記念にもなるし、などと色々理由らしきものもあったりします。
が、結局のところなぜ旅先でまで本屋に入るのかと問われれば、「そこに本屋があるから」と山に関する有名な言葉をもじって返事をするしか...。

そんな私のようなタイプと夏の旅行シーズンを狙ったようにこんな本が刊行されていました。

本屋図鑑

得地直美(絵)本屋図鑑編集部(文)
夏葉社(2013.7)

47都道府県すべての県の本屋さんを紹介。色々なタイプの本屋さんが並んでいます。各店のイラストをじっくり眺めるのも楽しいですね。


離島の本屋

朴順梨(著)
ころから(2013.7)

こちらは北は礼文島から南は与那国島まで、離島の本屋さんに特化。ほんとうに多様な本屋さんのあり方、本とのかかわり方があるな、としみじみ。


旅のおともに連れていけば、本屋さんに寄りたくなること間違いなしの2冊です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1863

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク