« きょうのデータ部☆(6/18) | メイン | 引き分けでした ~分類/件名のおはなし・50~ »

セントラル・ステーション

こんにちは、典拠の木内です。
FIFAワールドカップ、強豪と予想されていたスペインの1次リーグ敗退など予想外の展開があり、毎日目がはなせませんね。
さて、今月の木曜ブログのテーマは「ブラジル」です。

ブラジルといえば、映画「セントラル・ステーション」を思い出します。日本公開は1999年、各国のさまざまな映画賞を受賞しているので、ご存知の方も多いと思います。
リオデジャネイロの中央駅で代筆業を営む女性と、偶然知り合った少年が、少年の父親を探して旅をする物語です。

映画の原題はポルトガル語の「Central do Brasil」。そうか、ブラジルの公用語はポルトガル語でしたね。
参考:IMDb,"Central do Brasil(1998)"

この映画を観てから10年以上も経っているので記憶があいまいなのですが、リオデジャネイロを発った2人はバスに乗ってどこまで旅をしたのだったか?今回改めて世界地図でブラジルを確認すると、想像以上に広い!南米の半分くらいがブラジルか?と見まがうばかりに広い...!

地図を広げてロードムービーをたのしむ、そんな映画鑑賞もいいかもしれませんね。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2096

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク