« 記憶の重さ | メイン | データ部川柳 ~その2お仕事はみだし編~ »

きょうのデータ部☆(8/20)

8月の図書館蔵書の風景、その2です。

図書館から本をお預かりしてデータを作る図書館蔵書のチーム。
送られてきた箱を開けるまで、どんな本が入っているか分かりません。
今回は3箱まるごと村岡花子さん一色でした。その一部をご紹介。

20140820.JPG

翻訳本には「小公子」のほか「赤毛のアン」シリーズはもちろん、絵本の「ごきげんならいおん」なども入っていました。
「オルコット少女名作全集」は訳者ではなく編集者として携わっています。
花子さんのお仕事ぶりが垣間見えますね。

思いがけず、懐かしい名作に出会えるのもこの部署の魅力です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2135

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク