« きょうのデータ部☆(8/27) | メイン | 「1冊(ページ付なし)」と「1冊」~MARCや検索のはなし~ »

データ部川柳~その3 職場の外編~

8月の木曜日は、データ部員による川柳をご紹介しています。
最終回の今回は、「職場の外編」。職場を離れても、データ部の目録魂は発揮されているようです。


気がつけば奥付眺める美容院」ストライプ・シャツ
趣味の本読みつつよぎるこれ何類」分子(ぶんこ)
立ち読み中ふと分類を考えている」えだまめ
バスを待つ行き先見ながら地理区分」国内限定

本以外の分類もするようになって、やっと一人前!?


値段より誤植気になる「ぶましめじ」」本日特売
映画館字幕見ながらワカチする」だれぱんだ

スーパーだって映画館だって、そこに文字がある限り。


「仁」ってメグミとよむのかジンでなく」ドラマ好き
プレーより読み方気になる新人選手」ママチャリ1号

ですから、難しいお名前にはぜひルビを!


「図書館」て名前に付くけど会社です」職業=会社員
言ったでしょ。AV(アダルトビデオ)は置いてない」図書館だから!!
MARCです。お願い、MARKと呼ばないで」AnnじゃなくてAnne
「目録」を商品リストと間違われ」似てるけど違うんです

お友達にも多々誤解を受けるデータ部員。AVはAudio Visualを略した部署名で、MARCはMAchine‐Readable Catalogingで、カタログだけどデパートでは買えないんです!(力説)


それでは最後に、ブログ担当メンバーが独断と偏見で選んだ花丸3作品を再度ご紹介します。


・「あとがきに家族愛知る学術書」まな亭
 
 学術書の謝辞ウオッチャーが、これから増えそうな予感

・「言ったでしょ。AV(アダルトビデオ)は置いてない」図書館だから!!

 社外で部署名を言いづらいのがなやましい

・「バスを待つ行き先見ながら地理区分」国内限定

 旅に出ても、やっぱり気になってしまうんです 


以上、3週にわたって、データ部川柳をお届けしてきました。いかがでしたでしょうか。目録を作る上での「あるある」にうなずいていただけましたか?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2141

コメント (1)

7類が好き:

プライベートで出会った本の分類はやっぱり気になりますよね!!
時には、「うわぁ、この本を分類した人、きっと悩んだだろうなー」なんて勝手に同情してしまったりして。

「バスを待つ……」の句、旅情が感じられて素敵ですね。
私はスーパーの青果売り場にいると、心の中で地名細目をくっつけたくなります。「キウイフルーツ-ニュージーランド」とか「みょうが-高知県」とか。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク