« きょうのデータ部(2/4) | メイン | 読み物キーワードでこんなテーマも~TOOLiで探そう~ »

イギリス発祥のスポーツをニッポンで。

こんにちは、新刊目録の望月です。
2月の木曜日のテーマは「イギリス」です。
今月末、イギリスのウィリアム王子が来日されるということで、東京以外の訪問先はどこがいいか、ネット上でアンケートをとったなんて話も聞きましたが、結局どこに決まったんでしょうね?


さて、イギリス発祥のスポーツというといったい何が思い浮かぶでしょう。
サッカー?ゴルフ?それとも競馬?
これらがメジャーなところでしょうが、今年はなんといってもラグビーです!
なぜなら、2015年9月にラグビーワールドカップが開催されるから。

ラグビーのワールドカップは1987年に第1回が開催され、今年第8回をイングランドで行います。
スポーツイベントとしては世界で3番目の規模の大会だそうです。

えええええ。そんな大イベントだったんですね...。びっくり。
でも日本ではあんまりなじみがないような。日本代表は毎回出場しているのに...と過去の開催国を見てみたところ納得。

第1回ニュージーランド・オーストラリア
第2回イングランド
第3回南アフリカ
第4回ウエールズ
第5回オーストラリア
第6回フランス
第7回ニュージーランド
そして第8回イングランド(2回目)と、南半球とヨーロッパばっかり。
なじみがないのも当然です。

でもですね。
実は第9回のワールドカップは日本で開催されることが決まっているのです!
2019年、東京オリンピック・パラリンピックの前年です。
思い返せばサッカーも、ワールドカップ開催を境に身近に感じられるようになった気がします。ラグビーもそうなるかしら。

2015年、発祥の地でのラグビーを楽しんだら、次はぜひ日本の青い芝の上でのラグビーを楽しんでみてください。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2249

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク