« きょうのデータ部☆(7/1) | メイン | おしゃれ全開-和漢古書の書名と情報源(5) »

取り扱いは慎重に


7月の雑記のテーマは「ヒヤっとしたできごと」です。


あれは入社したての頃。
電話を受ける、という新人ならではの仕事を任されました。
電話が鳴るたびに、いちいち緊張していた私。

そんなある時、隣の席に内線電話がかかってきました。
席の主は不在だったため、自分が取らねばと焦って手を出したところ
受話器を派手に取り落としてしまいました。
(ガラガラッとけっこうな音がしたと思います)
あわてて持ち直して出てみると
受話器の向こうから、社長の声が...

ヒヤッとする、というよりもフリーズ。
頭の中に「やってしまった。叱られる。もしかしてクビかも...」
という気持ちがぐるぐると渦巻き、しばらく立ち直れませんでした。

それ以来、受話器の取り扱いは慎重にしております。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2352

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク