« こいつは春から・・・ | メイン | 冬に汗をかく »

きょうのデータ部☆(1/13)

2016年のカレンダーにかえたばかりのような気持ちでいましたが、あっという間に1月半ばです。

ところでカレンダーを選ぶ際に、どのような点を重視していらっしゃいますか?
数か月分確認できる、月曜はじまり、大きさ、とにかくもらったものを使う!などなど人それぞれかとは思いますが、私は「西暦」と「和暦」の年が併記されているかを確認してから買いました。

p20150113.jpg

出版年や巻冊記号は、図書での表記が和暦であっても、MARCには西暦で記録します。
特に巻冊記号は意外とクセモノ。報告書や統計などは、2016年に「平成26年度」(=2014年度)のものが刊行され、一瞬「あれ?」となったりします。
そんな時に机上のカレンダーに今年の西暦和暦が併記してあると心強いのです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2473

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク