« ADEAC春の公開情報2 | メイン | きょうのデータ部☆(4/20) »

元祖ピクトグラム


今日は「週刊新刊全点案内」1960号の発行日です。
掲載件数は1355件でした。

早いもので、もう新年度に入り約3週間が経過しました。
この時期になると、新入生や新入社員と思われる姿をたびたび目にし、
暖かくなってきた陽気に木々の新芽の色も相まって、
街全体が爽やかな活気に満ち溢れているような心地がします。

環境が大きく変わらずとも、この空気にあてられて、
心機一転何かを始めようと思い立つ方も多いのではないでしょうか。
私は毎年NHKの語学番組が第一回を迎えるタイミングで
新たな言語を習得してみたくなるクチです。
そんな中、こんな1冊を見つけました。

ヒエログリフ文字手帳 人びとの暮らし・生活編」」
(YAROKU BOOKS 図説古代エジプト誌)

松本 弥(文・写真)
弥呂久(2016.4)


こちらの本、ヒエログリフをパーツごとに分解し、
それぞれが持つ意味に、我々にも身近な単語の例示を添えて、
当時の文化や習俗も交えながらわかりやすく解説してくれています。
個人的に興味深かったのは、
ヒエログリフのかな文字には鳥が3種類・蛇が2種類も登場することと、
「よろしくお願いします」がヒエログリフで表せることです。
ぱらぱらと眺めると、携帯電話の絵文字のようにも見えてきて、
数千年の隔たりを挟んで発想が一巡したのだろうかと感慨を覚えました。

新しい言語の勉強を始めてみたいけど、
オーソドックスなものではつまらない、物足りない...
そんな思いをお持ちの方、ぜひ修得を目指してみてはいかがでしょうか。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2541

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク