« 『週刊新刊全点案内』うら話 続 | メイン | NDC10版の変更点とTRC MARCの適用~第5回・3類~ »

カタカナにするのは難しいので... ~MARCや検索のはなし~

マッテラ・マッテリン・テルメラッタ
一体何の呪文かと申しますと、
私が学生時代に校内合唱コンクールで歌った「Hail Holy Queen」の歌詞の一部、Mater amata intemerata。
当時、楽譜に書きこんだカタカナです。(そしてうろ覚え。)
外国語の「読み方」を日本語で表現するのはとても大変。
しかし、図書のタイトル中に出てきた時は読みを付与しなければなりません。

月末にお送りしているMARCや検索のはなし、本日は「アルファベット・数字を含むカタカナ形」をご紹介します。

読みの必要な記述部分に外国語や数字が含まれる場合、
TRCでは、各種辞典類を参考にしながら、一定基準に沿った読みを付与しています。
とはいえ、外国語に対して思い浮かべるカタカナは人によって様々。
「twenty」は?トエンティー?トゥエンティ?トゥウェンティー?
一定基準に沿ったヨミを付与してはいますが、その形で検索していただくのもなかなか難しいものです。

そこで、TRC MARC/Tタイプでは、読みの必要な記述部分にアルファベット・数字が含まれる場合、アルファベットや数字をそのまま転記した「アルファベット・数字を含むカタカナ形」というものを提供しています。

例えばこちらの本。

タイトル「声優GIRLS U-20 under twenty
カタカナ形:セイユウ/ガールズ/ユー/ニジュウ/アンダー/トゥエンティ
アルファベット・数字を含むカタカナ形:
セイユウ/GIRLS/U/20/under/twenty

すべてカタカナで表記する通常の「カタカナ形」に対し「アルファベット・数字を含むカタカナ形」には「20」「twenty」などをそのまま転記します。
こちらを利用すれば、ヨミ検索で「トエンティー」と打ちこんでしまったためにヒットしない...という悲しい事態は無くなります。

いつでもどこでも書きたい人のためのScrivener for iPad & iPhone入門
インテル8080伝説
という本の固有名の読み方がわからない時などにも。
検索の際にご活用いただけましたら幸いです。

余談ですが、冒頭で述べた合唱コンクール、審査員の方に「カタカナっぽかったのが気になった。発音良く歌えたらもっとよかったね。」と言われてしまったのでした。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2746

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク