« 此頃巷デハヤル物 | メイン | きょうのデータ部☆番外編(8/2) »

硬い私のストレッチ

今日は「週刊新刊全点案内」2023号の発行日です。
掲載件数は1173件でした。
今月の表紙はこちら。

p20170801.jpg

夏休みの観察日記で、学校でもらったタネを、何色の花が咲くのかもわからないまま育てて、1つ目のつぼみを見つけた時の気持ち! 描いていて、何となく思い出しました。濃い青紫で、「淡いピンクだったら良いのに・・・」と思った覚えがあります。(Juriさん)


*こんな本がありました*

世の中は夏休みですね。うちの子どもも早起きして、お友だちと一緒に近所のお寺の境内にラジオ体操へ。それなら、と私もしばらくサボっていたラジオ体操を家でやってみました。
...そしたら、です。
前に3回体を倒して後ろに反る、あの体操で全然床に手がつかない! 膝のうらが超痛い!! そして数日後にそれだけで筋肉痛!!!
もともとものすごくカラダが硬い私。加えて、日頃全く運動をしないものだから、カラダがガチガチになっていたようです。これはいかん、毎日少しずつでもストレッチとかした方がいいかなぁ、と思っていた矢先、今週号にこんな本がありました。


体が硬い人のための柔軟講座
(NHKテキスト)

中野ジェームズ修一(講師)
NHK出版(2017.8)


ああ、ありがとう。私のための本ですね。
でもそういえば、前にも同じような本を買って、うちでお蔵入りしているような。買って数日はがんばるのに、すぐ続かなくなって...。ダメな私。そしたら、こんな本も見つけました。


ずぼらさん、ぐうたらさんでもできる朝1分夜1分軽・楽すとれっち ゆるゆる健康運動指導士が唱える明るく楽しい動けるカラダづくり

吉田真理子(著)
ベースボール・マガジン社(2017.7)


私が買うべき本はこっちですかね(笑)

脚が90度も開かない硬い私が憧れるのは、両足を横に広げた開脚。ところが、こんな本もありました。


ベタッと開脚してはいけない。 どんなにからだが固い人でも、痛みがなくなり心が整う「1分ウォーキング」

新保泰秀(著)
講談社(2017.7)


え? 開脚いけないの? じゃあ、そこは目指さなくていい??(1度も開けるようになったことないけど。)
でもやっぱり、ガチガチよりはカラダ柔らかい方が健全な気が。毎日ちょっとずつでもストレッチして、ちょっとだけでもカラダほぐせるといいなぁ...今度こそ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2853

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク