« 責任表示の読みが違ったら~典拠のはなし~ | メイン | 映画と○○ »

デジタルアーカイブで図書館は変わる~東京都瑞穂町の実践から垣間見る知の拠点としての図書館~

先週開催されました図書館総合展から、ADEAC主催のフォーラム「デジタルアーカイブで図書館は変わる~東京都瑞穂町の実践から垣間見る知の拠点としての図書館~」の様子をレポートします。

当日は定員200名を越える218名の方がご参加下さいました。
東京都瑞穂町図書館の宮坂館長によるデジタルアーカイブ事業の苦労話から始まり、
岐阜女子大学の井上透先生、同志社大学大学院の原田隆史先生を交えデジタルアーカイブについて熱いお話が繰り広げられました。

DSC_0262.jpg

DSC_0264.JPG

お客様もパネリスト御三方のお話に熱心に耳を傾けている方が多く、大変濃い内容だったと思います。
DSC_0282.JPG

足を運んで下さった皆様、ありがとうございました!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2921

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク