« 児童用内容紹介 ~MARCや検索のはなし~ | メイン | 本との出会い »

ADEAC冬の公開情報 その3

ADEAC冬の公開情報3回目はすでに公開中の機関に新たに追加公開となった史料のお知らせです。

船橋市西図書館/船橋市デジタルミュージアム
(2017年12月28日更新)
秋の公開情報の記事でお知らせしていました「『目利き番頭船えもん』をさがそう」に人気投票の結果が出ました。
浮世絵の中から船えもんを探す「船えもんをさがそう」コーナーに、皆様からの投票結果を受けてあたらしい絵が増えています。
ぜひともチャレンジして見て下さい。


港区/デジタル港区史(1月16日更新)
港区に100年在住されている方にインタビューした港区史オーラルヒストリー「100歳の記憶」を掲載しました。
生まれ育った宮下町(麻布十番)の様子をはじめ、関東大震災の経験、東京タワーにまつわるエピソードなどを聞くことができます。
デジタル港区史は今後も随時あらたな史料が公開されますので、ご注目下さい。


下松市 郷土資料・文化遺産デジタルアーカイブ
(2月15日更新)
江戸川区立図書館/デジタルアーカイブ(2月1日更新)
新たな史料が追加公開されました。
それぞれのトップ画面より、NEWのマークがついた史料が新たな公開史料です。ご覧ください。


ADEACで3月5日は正午から午後12時30分にかけまして、メンテナンスを実施いたします。
この時間帯はADEACへアクセスができません。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますがご了承ください。

年度末となりADEACチームもますます忙しい時期に入ってきました。
これから春に向けて公開を控えている機関や史料がたくさんありますので、春にはまた新しいお知らせがたくさんできると思います。
ぜひお楽しみに!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://datablog.trc.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2990

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク