« 2018年6月13日 | メイン | 2018年6月15日 »

2018年6月14日 アーカイブ

2018年6月14日

猫の愛情

今月の雑記。テーマは「泣ける本」です。

最近は本を読んで感動することが無くなって久しく、
ふと本屋に立ち寄った際、学生の頃に読んだ本を見つけました。

あたしの一生 猫のダルシーの物語

ディー・レディー(著)
小学館(2016.3)

猫目線で語られる猫の一生の物語。淡々とした文章ではありますが、
ダルシーの人間に対する愛情が十二分に感じられます。
基本的に飼い主の事は「あたしの人間」と呼ぶ猫のダルシー。
人間をしつけるために根気強くルールを教える様子は、
動物好きの人には理解できると思います。

猫が何を考えているのかなんて、本当のところは分かりませんが、
「あたしの人間」のように、こんなにも想われたのなら...
電車ではなく、一人でゆっくり読むのをお勧めします。

久しぶりに実家の猫に会いたくなりました。
果たして"しもべ"と思われているのやら。

博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報
博物館、図書館、文書館、公民館(MLAK)東日本大震災被災救援情報

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク