« 2019年4月 5日 | メイン | 2019年4月 9日 »

2019年4月 8日 アーカイブ

2019年4月 8日

ADEAC春の公開情報その1

毎年恒例となった年度末のADEAC公開ラッシュも4月に入って一段落つきました。
前回1月末の更新以降、新規公開は8機関、資料の追加や画面のリニューアルが行われたのは9機関に上りました!

そんなADEACの最新情報を、全3回にわけてお届けしていきます。第1回となる今週は、新たにADEACに参加した機関の中から4つをご紹介します。


『小平市立図書館/こだいらデジタルアーカイブ』新規(1月31日新規公開)
『小平市史』および小平市に関する写真資料、絵図などをデジタル化して公開しました。
中でも、昭和56年から撮影されている市内の定点撮影写真は必見です。何気ない街並みを同じ位置・同じ方向から記録し続けることで、時代の移り変わりを一望できる地域アーカイブに昇華させています。地図と地名リストの両方から見たい地点を選択できます。


『国立大学法人奈良女子大学/奈良女子高等師範学校の教育標本』新規(2月28日新規公開)
奈良女子大学が保存する数多くの教育標本の中から、「玩具」「歴史標本」「正倉院模造宝物および関連資料」をデジタル化・公開しました。
多種多様な玩具や美麗な模造宝物を見ていると、生徒たちに良いものを見せて学ばせたいという熱意が伝わってきます。
また、この機関では、ADEAC初の試みとして、一枚の着物にちりばめられた24首の和歌の翻刻を作成しました。書かれている箇所の名称と、部分画像、翻刻、出典、現代語訳がセットで表示されています。


『北広島市/デジタル郷土資料』新規(2月28日新規公開)
実際に訪れることができる市内の遺産の場所と概要、写真を載せたA5版の冊子『北広島遺産ハンドブック』の自然遺産編・歴史遺産編や、北海道開拓に従事した先人の記録を子どもにもわかるように挿絵付きでまとめた『きたひろ昔話』、ボランティアの方々が市内の古老から収集してきた採話を要約編集した『ふるさと採話集』がフルテキスト化されました。
郷土について学ぶためのデジタル教材などとしてご活用ください。


『東金市/東金市デジタル歴史館』新規(3月1日新規公開)
『東金市史』総集編五と東金・房総に関する年表をフルテキストでご覧いただけます。また、東金市刊行の古文書調査報告も公開されています。テキスト化した目次から該当箇所のPDFをご覧いただけます。
今後も東金市にかかわる文化財や絵画、郷土の偉人の人物史等を追加していく予定です。どうぞお楽しみに!


最後にADEACに関するお知らせです。ADEACは、2月に一般公開された「国の分野横断統合ポータル」ジャパンサーチ(試験版)と連携しています。
ジャパンサーチ(試験版)での検索にADEAC掲載資料の目録項目がヒットすると、その目録情報を閲覧したり、ADEACの該当ページに飛べるようになっています。ぜひご活用ください。

2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク