« きょうのデータ部☆(10/28) | メイン | ○×!?☆※=#~MARCや検索の話~ »

青の秋

10月の雑記テーマは「秋のおでかけ」です。
体力勝負のおでかけには、やっぱり秋がベストシーズンですよね。

東京から東海道・山陽新幹線と山陽本線を乗り継いで尾道へ。
新幹線の車内で駅弁を食べてしまったけれど、尾道に来たらやっぱりラーメンは食べておかねば。
カロリーが気になるけど大丈夫。明日は身体を動かすから。
今日はレストランや自転車屋さんなどが併設されたオシャレな複合宿泊施設に一泊。
ここで事前予約していたクロスバイクをレンタルして、翌日、しまなみ海道のポタリングに出発です。

まず渡船で向島へ。
自動車道の下にある自転車・歩行者道を走っていきます。
景色を楽しみながらゆっくり走ろう。

因島へ。
大山神社へ自転車用のお守りを買いにいく?
因島水軍城にも行ってみたいんだけど。
神社と水軍城、離れてるなあ。とりあえず八朔スイーツを食べながら考えよう。
大福? 焼き菓子? いろいろあって迷っちゃう。

生口島へ。
今夜は和風旅館で一泊。今日一日よく頑張りました。
ゆったりとくつろぎながら、新鮮な魚介類のお料理を贅沢にいただきます。

翌朝。
このまま今治方面へ向かうのではなく、生口島で折り返し。
帰路につく前に大好きな平山郁夫さんの絵を見に行こう。
平山郁夫美術館へ。私にとっては、ここが旅のメインだったりするのです。
開館と同時に入館して、できるだけじっくり見たい。

帰路の因島。
昨日は神社でお参りして旅の安全祈願も出来たから、今日は水軍城へ。
いにしえに思いを馳せて、貴重な歴史資料を見てみよう。

帰路の向島。
高見山展望台へ。
頑張って登ろう。頂上にはきっと絶景が待っている。

尾道で初日に泊まった宿泊施設に自転車を返却。
しまなみ海道のおでかけ第一弾はここまで。
次に来るときは今治から出発したいね。

さて。
スポーツの秋。食欲の秋。芸術の秋。味わっていただけたでしょうか。
今月ラストの「秋のおでかけ」には妄想旅といいますか、以前計画だけして実際には行かなかった旅を想像して書いてみました。
なぜ行かなかったか...行けなかったかというと、私が右足を故障したからです。
鉄道、宿泊施設、自転車レンタルをすべて手配した後だったので、片っ端からキャンセル手続きを行うことに...。
かなり仕込んで計画していました。行きたい場所、行く順番も、きっちりと。

いつか海の上を走りたい。
瀬戸内の海と空の秋の青、そして平山画伯の絵に会いたい、です。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク