« 実験でみる経済学~新設件名のお知らせ2020年12月分~ | メイン | 『TRC MARCpedia』創刊! »

みんなで鍋?ひとりで鍋?

2021年1月の雑記のテーマは「鍋」でお送りします。

昨年の東京は例年より秋が長く、冬でも比較的暖かかったのですが、新年を迎えたあたりからぐっと冷え込んできました。
こう寒いと鍋料理が恋しくなります。あつあつの食材で体が温まり、ついでに沸き立つ湯気でお部屋も暖まる......熱エネルギーも無駄にしないコスパの良さは鍋料理の特長ですね!

そんな鍋料理ですが、ひとり暮らしにとっては量が多くなりがちなのがネック。下手をすると3日連続で夜ごはんが同じになってしまいます。

例年ならば仲の良い友人たちと鍋パーティーを開催したり、闇鍋を企画したりと大勢で鍋料理を楽しめたのですが。(ちなみに闇鍋には生八つ橋を入れました。全部溶けました。)
昨今は新型コロナウイルス感染症のリスクもあり、複数人で同じ鍋をつつくのは憚られます。
いつか友人同士何も気にせず、鍋を囲める日は戻ってくるのでしょうか。


さしあたり、しばらく鍋料理はひとりで味わうのが良さそうです。
幸いにも最近では、色々な野菜がひとり分(少量)で売っていますし、ひとり鍋用の素も種類が豊富です。毎日味わいを変えながら、ひとり鍋をうまく楽しんでいきたいと思います。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク