« 2021年1月21日 | メイン | 2021年1月25日 »

2021年1月22日 アーカイブ

2021年1月22日

あなたの(ことが書いてある)本をさがして~典拠のはなし~

こんにちは。典拠の望月です。
これまで幾度かご紹介してきたように、TRC MARCでは本の主題を分類記号と件名標目とで表しています。
そのうち件名標目とは、

会社以外の場所でリモート勤務を行う本→件名:テレワーク

といったように、主題をキーワードに置き換えたものです。これによりタイトル中に「テレワーク」の言葉が含まれていなくても「テレワーク」について書かれた本を探すことができます。
すごいざっくりとした説明です。詳しくはブログ左サイドのカテゴリーから「分類/件名」、「分類/件名のおはなし」、「新設件名」などをごらんください。

いやいや今日は「典拠のはなし」の記事のはず。これが人名/団体名の典拠ファイルとどう関係してくるのか!?

答えは簡単。
件名標目に人名や団体名が立つこともあるから。そして、それら人名件名、団体件名は人名/団体名典拠ファイルとリンクされているから。

〇伝記や自伝、個人に関する研究書などに人名件名
〇社史やいろいろな団体の沿革史、研究書などに団体件名

例えば
「父のこと」(吉田健一著)に件名:吉田茂と件名:吉田健一
「若冲と応挙」に件名:伊藤若冲と件名:円山応挙
「東京大学百年史」に件名:東京大学
「ジブリの鈴木さんに聞いた仕事の名言。」に
件名:スタジオジブリと件名:鈴木敏夫
「乃木撮」に件名:乃木坂46
といった具合です。
音楽グループの写真集に、そのグループの件名が付与されていますね。
去年没後50年だった三島由紀夫は関連本が25冊も出版されたとか。

タイトル中に完全に含まれていなくても検索できるのは、人名/団体件名でも同様。例えば、朝ドラ「エール」のモデルとされた古関裕而の妻、古関金子。去年「古関裕而・金子その言葉と人生」という本が刊行されましたが、タイトルを古関金子で検索してもこの本はヒットしません。しかし件名:古関金子が付与されているので、件名標目からだとヒットします。

件名標目で検索すると、その人・団体について書いてある本をより的確に探すことができます。
TOOLiでは、図書検索の検索項目に「件名」(人名件名、団体件名が検索可)と「個人件名」(人名件名のみ検索可)がありますので、ぜひご活用ください。

2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク