« ADEAC2021冬の公開情報その3 | メイン | きょうのデータ部☆(3/30) »

シュール、ときどきほんのり

本日は「週刊新刊全点案内」2252号の発行日です。
掲載件数は 1015 件でした。

*こんな本がありました*
「えびふらいふ エビフライと暮らしています」

海乃そら(著)
KADOKAWA
(2022.3)

登場人物は「エビフライ」と「折り鶴」。
帯の紹介文によると、この二人(?)は親友同士で、一緒に暮らしているよう。

映画を見たり、お友達を招いて誕生日を祝ったり、キャベツの千切りデザインのベッドで休んだり、日常風景をスナップした写真集、といった趣ですが、表紙画像を見ていただくとわかる通り、「エビフライ」はエビフライのリアルな食品サンプル。なのに麦わら帽子を粋に被りこなしていて。「折り鶴」には見慣れぬ2本の脚がにょっきりと。

どことなくシュール、でもほんのり暖かい気持ちになるような写真集でした。
地球上のどこを見ても張りつめた景色ばかりに感じられてしまう現在。たまにはこういう本を眺めて、もろもろ緩めてみてはいかがでしょうか。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2024年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク