« きょうのデータ部☆(5/11) | メイン | 関連を調査する~典拠のはなし~ »

新幹線でうんと遠くへ!

5月のテーマは「のりもの」です。

鉄オタではありませんが、電車が好きです。

飛行機や長距離バスの密室っぽさがやや苦手で、電車の乗り降り自由なかんじに安心感を覚えます。子どものころはバスでは必ず酔ってしまい、バス遠足は憂鬱でした。トラウマになっているのか、バスにはいまだに緊張します。それにくらべて電車の揺れは心地よく、景色を見ているつもりがついウトウト...。この違いはなんでしょう。

若いころの寝台夜行列車の旅はとっても楽しかったのですが、いまは定期運航の寝台夜行はなんと1つ(2つ?)だけだそう。(「サンライズ瀬戸」と「サンライズ出雲」。岡山までは一緒でそこから二方面にわかれる)ほかに不定期運行の豪華列車があるものの、お値段もチケット争奪戦もたいへんそう。
気がつけば、どこまででも新幹線で行けるようになっていました。

では、新幹線でうんと遠くへ!

朝8:20に東京駅を出発すると、12:17に函館北斗駅に到着。
862.5Kmを3時間57分で走破。

朝7:30に東京駅発、12:30に博多駅着。
1174.9kmを5時間ジャスト。

朝7:30に東京駅発、新神戸で乗り換え、14:10鹿児島中央駅着。
1463.8kmを6時間40分。

東京-博多は約6時間と覚えていた昭和世代のわたくし、高速化にあらためてビックリしました。京都までだと2時間10数分。お弁当を食べて、ひと眠りしたらついてしまう。むしろ寝過ごし危険...。もっとゆっくり乗っていたい。本を読んで景色をみて、社内販売限定アイスなど食べたい。
新幹線で函館、新幹線で鹿児島、ホンキで行きたくなってきました。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2024年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク