« 典拠ファイルの優先名称の決め方~典拠のはなし~ | メイン | きょうのデータ部☆(1/17) »

見る事典

本日は「週刊新刊全点案内」2340号の発行日です。
掲載件数は746件でした。


*こんな本がありました*

「ラルース百科事典の芸術 フランス老舗出版社の至宝」

ラルース(編)神奈川夏子(訳)

グラフィック社(2024.1)


19世紀に刊行され、改訂がつづけられてきた『ラルース百科事典』を挿絵・図版を中心に抜粋したものです。
19世紀から20世紀はじめに描かれた挿絵を中心とした編集で、カラーページも多く、アンティークなイラスト好きにはたまりません。


動植物などのいわゆる博物画だけでなく、郵便業務、自動車、暖房、アクロバットパフォーマンス、服飾史、体操競技、騎兵隊などさまざまなテーマ毎に事物の説明と挿絵・図版が並びます。


編集にお国柄を感じる項目も。ブドウの病気、ブドウの収穫という項目がそれぞれあったり、シードル用リンゴの項目には実に16種類ものリンゴがずらりと並んでいたり。シードルはリンゴ酒で、これを蒸留するとノルマンディー地方のカルヴァドスになります。


詳細、緻密な挿絵も多いので、拡大鏡を用意して細部までじっくり時間をかけて楽しみたい一冊です。

コメントを投稿

(投稿されたコメントは、TRCデータ部の営業時間内にアップいたします。投稿から掲載までお待ちいただく場合がありますがご了承ください。なお、メールアドレスはTRCデータ部から直接ご連絡する場合にのみ使用いたします。第三者への公開・提供はいたしません。)

2024年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

全てのエントリーの一覧

リンク